カードのメリット

カードで購入した女性

海外でプリペイドカードを利用する場合、盗難や紛失時の対応を行ってくれるというメリットもあります。
緊急時には、電話一本ですぐにカードの使用を止めることができます。
また、中にはスペアカードを提供している会社もあります。
スペアカードを有効化し使用することにより、スムーズにメインのカードとして使用することができます。
緊急時の対応に非常に強いということが、プリペイドカードの大きなメリットです。

海外プリペイドカードでは、日本での現金両替よりもレートが得なことが多いことがあります。
また、プリペイドカードは、審査や年齢制限もありません。
手続きが非常に素早く済むので、即日発行されるカードが多いことも特徴です。
審査や年齢制限がないということで、非常に多くの人がプリペイドカードを持つことが可能です。
年齢制限がないことから、留学を行っている学生にとても人気があります。
海外への送金方法として利用されており、日本で入金を行い、海外で出金します。
親も決まった分の金額を渡すことができるので、非常に安心です。

海外プリペイドカードは、後払いのクレジットカードと異なり、金利負担がありません。
海外プリペイドカードでは、金利負担がない代わりに為替手数料が必要になります。
為替手数料は、カードの種類や利用通貨により異なるので確認が必要です。
海外プリペイドカードは、日本の口座に残金がある場合、その残額まで利用することが可能です。
しかし、一日の利用限度額や各ATMでの引き下ろしに限度額が設けられている事もあります。
多くの点でクレジットカードと異なるので、自分のニーズに合わせてサービスを選んでいくことが必要です。